99.4.1 ジャビルカ通信 第92号

99.4.1 ジャビルカ通信 第92号

 昨年の京都会議(第22回世界遺産委員会)の直前に発表されたユネスコのカカドゥ
現地査察団の報告書(通称 Kakadu Mission Report あるいは Francioni Report)の
要旨の日本語訳資料を作成しました。

京都会議の際に関西方面で配布した抄訳版(ジャビルカ通信81号のリストにある文書
5番)をもとに、翻訳を手直しし、さらに解説(註)を16項目つけました。抄訳版で
は省いた部分もきちんと訳してあります。A4判5頁です。

ご希望の方に、郵送/ファックス/電子メールいたします。
送付手段を明記のうえ、お申しつけください。
(電子メールですと、レイアウトがくずれるので読みにくいかと思います。
 すみません、まだ pdf形式を導入してないもので…)

京都会議では、この報告をもとに、ジャビルカ開発の工事停止が勧告されました。
オーストラリア政府は、この勧告を拒否して、工事を続けています。
日本は、京都会議でこの報告および工事停止勧告に賛成票を投じたのですから、
ジャビルカ開発を後押しするのでなく、オーストラリア政府に対して、ユネスコの
勧告にしたがうよう忠告・要請すべきです。
※ホームページへの掲載もしたいのですが、いまちょっと仕事のほうがめちゃくちゃ
に忙しくてホームページの更新ができずにいます。どなたか、ご自分のホームページ
のすみっこに載せてもよい、という方いらっしゃれば、うれしいな。
(テキストをメールで送ります。)

———-
★オーストラリアでは、ジャビルカ開発の最大出資者であるノース社(ジャビルカ通
信3号参照)のメルボルンの本社を、開発反対派が月曜日から今日までの予定で「ブ
ロッケード」(道路封鎖)しています。

 

######################################
ストップ・ジャビルカ・キャンペーン事務局

 <hosokawk@cc.saga-u.ac.jp>
 840-8502 佐賀大学 農学部3号館 細川研究室
 tel&fax  0952-28-8738 
(郵便振替)01700-1-19686「ジャビルカ基金」

ホームページ: http://SaveKakadu.org/

######################################
Ba-ngurdmeninj Djabulukku!
Yun ngurri-djalgarung Boiwek gun-ngukbim.

広告