先住民族の10年市民連絡会 2000年連続セミナー第1回

2000.3.13 
 
先住民族の10年市民連絡会からの広報です。

(重複してご覧になる方、ごめんなさい。)
—–転載はじめ—–
当連絡会では、1998年より「連続セミナー」と題し、先住民族をキーワードに
人権、環境、反核、文化など様々な切り口から、講師をお招きして学習会を
主催してきました。
2000年も元気に!企画していきますので、ぜひご参加ください♪

チラシの他に、今年はメールも使って宣伝しようと思っています。
皆さんの周りで関心のある方にぜひご案内ください。転送大・大・大歓迎!

では、今年も皆さまとお会いできるのを楽しみにしております♪ 草々
追伸:当連絡会のリーフレットご希望の方は、お気軽にご連絡ください。
メール担当:ババナオコ★
nao-babi@sa2.so-net.ne.jp
————————-(♪転送歓迎♪)——————————-

■先住民族の10年市民連絡会 2000年連続セミナー第1回■

「フェアトレード(公正貿易)と先住民族」
 貧困から脱出するための経済振興策で自分たちの生活環境が汚染されてゆ
く。先住民族特有のものではありませんが、多くの先住民族地域で陥ってい
るジレンマです。この一つの打開策として、たとえば伝統農法を活かした有
機栽培コーヒーを適正価格で輸出する方策が試みられています。

 今年2月にペルー・メキシコで有機栽培コーヒーの生産者を訪れた嘉村さん
は、フェア・トレードを業務で実践していらっしゃる方ですが、今回は現地
で見てきて感じたことをお話いただきます。またフェア・トレードの考え方
を最初に取り入れたヨーロッパの最新情報もあわせて報告していただく予定
です。わたしたちの消費生活の中で心に留めておきたいことを共に考えてみ
たいと思います。お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

*お話:嘉村 早希子((株)オルタ・トレード・ジャパン)

*日時:3月28日(火)18時30分~20時30分

*場所:アイヌ文化交流センター
   (中央区八重洲2-4-13アーバンスクエア八重洲3F TEL:03-3245-9831)
http://www4.plala.or.jp/nekoneko/bunka2.html
*交通:東京駅八重洲南口・八重洲ブックセンター脇入る。
    スターバックスカフェがあるビルの3階です。

*資料代:500円。予約不要。どなたでも参加できます。

*主催:先住民族の10年市民連絡会(川崎市幸区小倉1521-1-201青木方)
    

*問合せ:FAX 044-599-1685(青木)
     E-MAIL nao-babi@sa2.so-net.ne.jp(馬場)

—–転載おわり—–

over

 

==================================================
「先住民族の10年News」(年10回刊行)購読料 3,000円
  振替口座 00260-7-57053「先住民族の10年市民連絡会」

★この電子メール速報は無料です。

eMail <hosokawk@cc.saga-u.ac.jp>
==================================================

広告